T塚歌劇団やらJ事務所やら、なんだかんだを愛という名の分厚い色メガネを通して綴るせつこの腐女子日記です。 特撮、ドラマ、アニメも好きというミーハーぶり。あとジャンル問わず前髪が大好物(いらない情報)。
DO人要素アリ+欲目過多なのでご注意を☆
ちなみにT塚もB/Lとして扱っております。
本名で呼ぼうが愛称で呼ぼうが、管理人的にB/L扱いなのは変わりませんので、そこのところよろしくお願い致します。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | pookmark |
お久しぶりです!!
 相変わらず宝塚愛でがんばってます!せつこです。

今日はみりおロミオ楽に行ってきました!!
月版「ロミジュリ」、めちゃめちゃ楽しくて本当にもっともっと通いたかった!!
しかし、結局まさロミ2回、みりロミ1回という悲しい結果になってしまいました。
ああでもまさみりいいよまさみり。
どっちのまさみりもすごく良かった。
まさおくんのロミオはキラキラ星の少年。感情の起伏と思い込みが激しくて、ジュリエットの一言一言に一喜一憂してるのが可愛い!!
みりおくんのロミオは落ち着いた爽やか青年。常識人だから、自分が破滅に向かってるのがわかって「僕は怖い」を歌ってる。
いやあ陽のまさロミと陰なみりロミ、どっちも好物です。
ティボは身長とかスタイルとか芸風的な意味でまさティボが好き。どハマりしてるよ・・・。
ティボらしい激しさとか狂気はみりおくんの方が強いんだけど、まさおくんはそこまでしなくても十分ティボルトしてるという。
みりティボは歪んだティボを全面に出してるけど、まさティボは根はいい人っぽく見える。
でもマーキューシオとやり合うとこのまさティボの本気な狂気具合が素晴らしくって、「やっぱこの人ティボ役者だなぁ」って思いました。
もう本当にどっちも違ってどっちもいいっていう、本気で全力で楽しめた公演でしたありがとう!!

他はベンマキュとか考えてニヤついてました。ベンマキュもかわいいよ!!
公演限定スイーツのスコーンとロミジュリゼリーも食べれて満足!!
まさおくんの新公DVDも買ってご満悦です!!
「マジシャンの憂鬱」の、猪突猛進みりお皇太子に振り回される常識人まさおっていう図がたまらなく愛しくて可愛いんですよ大好きだまさみり!!!
マジ鬱新公はDVDになってほしいってずっと思ってたんで、今日買えて幸せです!!
もちろん「暁のローマ」も「パリ空」もまさみりの関係が悶えるくらい素晴らしいので、これからニヤニヤしながら観る予定です。

あああそうだ!!
27時間テレビの投稿動画、月組さん3位おめでとう!!!
まさみりちゃぴや、組子さんたちがみんなとっても可愛かったんで、私も投稿しました!!
3位に入っててすごく嬉しかったです!!!
ビバビバ月組!!大好きだよーーー!!!
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
えどわーど8世&霧駅

観てきました!!
お芝居良かったよー!!おおの先生素晴らしい!!!
みんな良いお仕事をしておりました!!!!
私の中では泣く予定ではなかったので、最後泣かされて泣かされて、バッグの中のハンカチを探すのに必死でした(笑)
まりもちゃんの肩に手を置いて、「たとえ時計の針が戻せても、私は同じ道を辿るよ」っていうポスターの言葉を言う辺りがとてつもなく!!!!愛しくて!!!
切なくて悲しいんだけど、本当に大好き!って思える。それで泣けてしまって。
デイビッドの愛にねーーー。やられましたわ。
エピローグの歌い継ぎももちろん涙が止まらなくて。
にくい演出してくれるよおおのセンセったら全く!!って感じでした。
感動しました!!すごく良かったよーーー!!!
きりやんとまりもちゃん、その他のキャストもみんなぴったりハマってて、よく似合ってた。
衣装も英国王室のお話だけあって華やかでうっとり。
盆やセリの使い方も私好みで大変満足でした。言う事なしだほんと。

変わってショーはどこまでもサイト−一色!!!
衣装は好きなの。魂のルフランも感動したの。でもシンセサイザーみたいな音の曲はいらない気がしたなあ。サイト−先生は今っぽさとかを出したかったのかもしれないけど、私にはなんかだいぶ古く聞こえるし(今時アニソンもアイドル曲もあんな音使わないよー)、宝塚の世界観には合わないような気がしました。早すぎるテンポの歌もみんな歌いこなせてないし。。。
デイドリームみたいな優雅で美しい場面が出て来た時はホッとしました。
中詰のまさおくんの真っ赤な衣装とみりおくんの深緑の衣装は対照的で良かったなぁ。
改めて私は『ギラギラしたまさお』と『知的クールなみりお』な取り合わせが好きだなぁと思いました。
今回も全く二人が絡む場面がなくて寂しかったですが、中詰で2人で銀橋にいるところは並びを見ているだけで眼福でしたほくほく。
フィナーレのデュエット衣装が、まりもちゃんがどう見てもメテオカラーで、きりやんも黒に星が散らばってるみたいな黒燕尾だったので、「まさかサイト−せんせ!!!!」とガクブルしてしまいました。いや、まさか・・・。でも、前回パンフに「豪快に行くぜ!!」て書いたサイト−せんせなら「メテオにインスパイアされて」とか普通に言いそう。いやそれはそれで嬉しいけど。
なんかまりもちゃんの扱いが不満だったり、せっかくのオケを活かしきれてない音楽にがっくりきたり、今回のショーはちょっと入り込んでは観れなかったのですが、衣装は本当に好みで、どれもカッコ良く可愛かったです!!
最後まで退団者様方が健康に走り切れますように!!

| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
バラ国&ワン
 HI3H00390001.jpg
観てきました!感想です。 セリフとかうろ覚えなので、間違っていたらご容赦を。

バラ国
歌歌歌で綴るいつもの木村ミュージカル。ただ今回は「絵本に出てくるようなおとぎ話」という枠をしっかり守って作った、という感じでした。
出てくるキャラクターの性格づけが1人1人しっかりついていて歪みなく、安心して見られる作品でした。
一見浅く見えるけど、ベルの感情はとても細かく丁寧に描かれていて、共感できました。
ベルは美しいだけでなく、自分の弱さが分かっている聡明な子。
またおとぎ話の中で普通の人の感情を持ったまま生きている人だなと思いました。
王子は、ポスター見た時から思ってましたが、野獣のデザイン格好良いですね!
一貫して心優しく繊細で素直な王子でした。
2人とも幸せになって然るべきキャラクターたちで愛しかったです。

リアルだなぁと思ったのは、最後野獣が人間に戻った時、ベルが王子本人だとなかなか信じないところ。
戻ってすぐ「あなたなのね!」って腕の中に飛び込むのもロマンチックだけど、こっちもベルの心の動きがありありと伝わってきて良かったです。
そしてその会話の中で「あなたは私の中に生まれ始めた驕りを見抜いてしまったようだ」って認められる王子もまた、とても出来た人だなぁと感心しました。

まさおくんは国を治める先代の王と現王役。
先代の王の役はオマケみたいなものなので、現王が本役、といった感じ。
きりやん演じる野獣王子とは腹違いの兄弟です。
闇の仙女から生まれた王様は、「手に入らないという事が理解できない」という人。
野獣を殺そうとはしますが、それは人間を攫うと聞いたからであって、特に悪役という風には見えませんでした。聞き分けがない訳でもなく、まさおくんがニコニコと晴れやかな笑顔で演じるもので、根は悪い人じゃないんだろうなと。
最後国民が王子の味方になってしまった時も、逆ギレして斬りかかるでもなくアッサリ王冠を返しますし、「いろいろと、深く考えたい」と国を出て行きます。
自分の非を素直に認められるなんて、結構物分かりのいい人だなぁって思いました。
ただ唯一助言してくれるお母さんの言うこと聞いてたらこうなっちゃったのかな、と。
でも家臣である青樹アンリの言いようだと、家臣には横暴に振る舞っていたような雰囲気でしたね。かなりストレス溜まってたっぽかった。舞台中にはあまりそういうのは感じなかったですけども。
野獣が王子に戻った途端、アンリがあっさり裏切り、その下剋上に続いて虎みりおも「もう二度とこの国に足を踏み入れませんよう」と丁寧語でトドメ刺してたのが面白かったです。
王子同士の話なのに、去っていく王と母に追い打ちかけるように口出すなんて、王のことよっぽど嫌いなんだなぁって思いました。
まぁ獣にされた恨みがあるからなんでしょうけど、もしかしたら「先代の王に何かされたんかなぁ」とか「だからそっくりな息子見て憎しみが増したとか」等々腐方向に考えてしまいました。

「獣は飼い慣らせ
お仕置きを与えて躾るのだ
言うことを聞かなければ殺してしまえ」
っていう王のセリフがあるんですけど(セリフは自信ないけどニュアンスで感じ取ってくれ!)、まさおくんがこのセリフ(とその後の歌)をすごくイキイキと言っていて、似合うなぁって思いました。
木村せんせももしかしたら、このセリフを言わせたくてまさおくんを王役にしたんじゃ、と思うくらい。
とにかく私のまさおイメージにぴったりでトキメかずにはおれませんでした。

みりおくんは野獣王子の家臣で虎。ベルと戯れる場面が可愛いなぁ。
歌もセリフも多くて大変だなぁと思いました。
他の家臣達も常にマスゲーム状態で、歌いながら移動移動してました。大変だぁ。
家臣の中では小鳥たちが声や仕草が可愛くて好きでした。
商人の家がセリ下がって、上にいる獣たちが出てくる場面もカッコ良くて好きです。

ワン
こちらは箇条書きで。
・OPの衣装がいかにもくさの先生らしいデザインで初っ端から吹いた。
・しかしまったりしたOPだなぁ。勢いが欲しいなぁ。
・ジャックポットの場面、夢だった龍リオ場面で嬉しい!
・まさおくんの上着とみりおくんのズボンが同じ赤チェック柄だったので、最初はどっちかが持ってた揃いのスーツを2人で分けたのかなとか、「2人で大金持ちになろう」とか歌ってたので、ああ古い付き合いなんだ仲良しなんだなとか、お互い相手の肩に手を置いて歌いまくってるんで、ああそんなに心許す仲なんだ、とその場面の2人の過去を想像してニコニコしてました。パリ空のアルジョみたいで可愛い。
・スロットで当たったり外れたりのリアクションが2人とも大げさでめちゃ可愛い。なんだこの可愛い生き物たちは!!
・ピアノコンチェルトの場面のデュエダンが、まるでバラ国の続きみたいでうっとり。
・ギネスの場面では、最初にみりおくんと若手で銀橋渡り。青のラメラメの鋭いサングラスつけててカッコ良かった!
・ギネスの心泥棒まりもちゃんがすごく可愛い!セクシー!
・マリオネットの時にまさおくんが階段に寝そべって、そこで踊ってる子に話しかけてました。話しかけられた子は振りを踊らないといけないのにまさおくんがいるからスペースなくて踊りにくいし、ちゃんと答えなきゃならないから下ばっかり向いててあらあら大変ねって感じでした。
まさおくんはダンス後で熱かったのか、帽子をうちわ代わりにして仰ぎながら楽しそうに話しかけてました。いいなあ、何話してたのか聞きたい。
・中詰めのまりもちゃん、まさおくん、みりおくんの腕についてるもふもふファーが素敵。これは衣装に合ってると思う。バックで踊ってる人達を含め、すごく目が疲れそうな配色だけど、ノリノリで楽しかったです。
・ユニコーンの場面、衣装もダンスも素敵なんだけど、最初の方の照明がどうしても納得できない。
 あんなにカッコイイ音楽を使うなら、照明も8カウントくらいで変えていくとか、もっと全体を明るくするとかしてほしかった。途中から青バック、そして紫バックに変わるから変化をつけたいのは分かるけど、最初は暗過ぎて音楽に合ってないと思いました。ホリが全開なだけに音楽と照明が勝負だと思うんです。照明さんばんばれ。
・燕尾で群舞。いつ見てもどの組でもこれがあるとすごく嬉しくなります。
ラストのキメポーズの時のきりやんがすごくカッコ良くて、わああさすがだなと思いました。今回はダンスするきりやんが沢山見れて嬉しかった!
・フィナーレのデュエダン、ほぼまりもちゃんしか踊ってない!!きりやんは歌ってるだけだから、あれはデュエダンとは呼ばないと思うの・・・。他の場面でもずっと2人でいっぱい踊ってるけど、フィナーレのデュエダンを削るのは違うだろうと思いました。
・パレード、まさおくんとみりおくんが大きな羽つけてるのに感涙。こういう並びがずっと見たかったのですっごく嬉しかったです。今回のでまさおくんが二番手に確定かな。しっくり収まってよかったです。

全体的にお芝居は期待通り、ショーは危惧していたよりずっと良い出来で大満足でした!
願わくば、お芝居でも龍リオが絡む話が見たいです。今度月のお芝居書く先生お願いします!です!
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
回顧録
今日帰ったら、スカステで「ラスプレ」や「ヒートンビート」 をやってまして。
観ながら改めて「セナさんかっこいいなぁ〜」なんてトキメいてました。
宝塚で一回観たきりだったので、落ち着いた今観てみると良い作品だったなぁと思います(萌え的に)。
生の時は遠い席から割と淡々と進む小さい芝居を見逃さないように必死になって観ていた記憶があるんですが、テレビだと顔のアップがあったり必要に応じて見やすく映してくれるので分かりやすいですね。
ムーアとアリステアの絆だったり、クリストファーの「ムーア、あんたにどこまでもついてくぜ!」てな男気とか、ジークムントとヴィクトールのコントとか、好きだなぁと思って観てました。
あの頃、ホントに一回観たきりの記憶で話とか書いてしまったんで、「どうせ死ぬなら、お前のピアノを聞きながら死にたい」とか「弾けるかな」とか、あのあたりの事からアリステアが歩き出すまでが全く消化できてなくて、もしまた機会があったら、ちゃんとその事を入れたいなと思いました。
ああいいないいな、セナさんやっぱり好きだな。
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
よっきゅうふまんだ。
ふ警報発令中 
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
じぷしー男爵&らぷそでぃっくむーん
やあっと見てきました〜!
オペラが原作なだけあって歌が多い&長いよー!
でも見ている人が退屈しないように、周りの人たちが踊ったり不思議な生き物が出てきたりで楽しかったです。
しかもメイン4人が歌ウマさんなので、 (他歌配役されてる人たちもうまうま)歌がちょっとばかし長かろうが喜んで聴けます。美声が耳に心地よいです。
歌以外はほぼ説明セリフしかなかったですが、メイン2人がその行間を埋めるのがお上手なので心の流れも自然に見えました。
以下だらだら箇条書き。
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
じぷだんお稽古とか
CSで月組さんのお稽古と宙組さんのお稽古も見ました。
最近まさおくんがすごく好きです。
れびゅー本の黒っぷりがたまりませんでした。(髪色とか服がって意味で)
お稽古では茶髪だったけど、 お芝居では黒髪になるのかな?
お月さんを観に行くのはまた千秋楽近くなりそうなんですが楽しみにしています。

そうそう、ブリドリでみりおくんがアパショについて話してるとき、
「りゅうまさきさんと夫婦の役で・・・・でも音楽が綺麗で温かい気持ちで踊ることができました。」
みたいなことを言っていて、なんでまさおくんのことフルネームで呼ぶんだろう?とか、
「でも」って何だ、何の含みがあるんだ・・・!!!とその言葉だけでわなわなしてました。(せつこはリュウリオ好きなので、上記の事にも大変萌えております。)
しかしまさおくんとの夫婦場面のことは語ってたけど、その後野獣のセナさんと絡むところについてはノーコメントだったのに微妙にウケました。(カットされただけかもしれませんが)

宙の「銀恋」!
稽古場レポでみーくんが橘のことを「カッコつけマン」と言っていましたが、ほんとにカッコつけててこそばゆい感じに。
生で観たら私どうなるんだろう・・・とドキドキしてます。
演じてる時より椅子に座ってじーっとみんなの演技を見てるみーくんの方がカッコイイ・・・ドキドキ。
でも、みー橘が映画15カットで、ゆひ銀ちゃんが3カットだけなんて、なんて恐れ多い・・・おああああああ。
花の銀ヤスには萌えを投下されまくりましたけど、今回はそれはなさそうな予感。
専務?せ、専務ーーーー!!!!
ののすみちゃんに「俺に結婚してくださいって言え!!」って言うゆひ銀ちゃんが必死すぎて可愛い!!あのアングルたまりません。
銀恋は今週末観てきます。楽しみすぎる!!
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
すかぴん役替わり対談
わっしょーい!!
さすが!!すかすてさんわかってらっしゃる!!!
いろいろ他にも書きたいことがあったんですが、これ見ちゃったんでとにかくこれの事を書きます!!
東京公演に向けてお稽古中の、まさおくんとみりおくんの対談!!やったーー!!
2人っきりで微妙な緊張感?照れ?を醸し出しつつお話してました(笑)
なぜか一人一人のアップの画が多くて、できたら相手の反応も見たいからずっと引きで撮ってくれたらいいのに・・・と思いつつ。
みりおブランの初日のときに、まさおくんが心配して「大丈夫?」って聞きに来てくれたとか(お互い何か通じ合うものがあるらしく)、
みりおくんが剣を鞘に納めるときに指を挟んで流血した時に、まさおくんがばんそーこ貼ってくれたとか、みりおくんが嬉しそうに話してくれて、こっちまでホクホクしてました。
何それ可愛い!!お兄ちゃんは心配性か!
「早替え中にばんそーこ貼ってくれた」ってみりおくん言ってたけど、早替えってブランがグラパン衣装着せられてハケた後、フィナーレでセリ上がるまでの間ですよね。
そんなお互い忙しい時にまさおくんが駆けつけてくれたんだと思うと嬉しいです。
一緒にバタバタしてる2人とか想像するだけで頬が緩みます〜
ま「あれ今どうなってる?」
み「こんな感じです。」(傷口を見せる)
ま「っ・・・!!」(痛そうな顔)
なんて会話もありつつ。
で、みりおくんが、自分の手が血まみれになってるの見て「なんか、『2人の貴公子』みたいですねって言ったとか聞いて、本人そんな深い意味で言ったんじゃないってわかってるんだけど、「ちょ、そんなに『2人の貴公子』好きか!!」ってぶるぶる震えました(私が)。なんですか、次はその血でまさおくんの額に十字を書かせるんですか?みりおブランまさおアルマンの格好で??うおお萌ゆる・・・!!!
まさおくん笑ってたけど、君笑ってる場合じゃないかもしれないよ。
ああ、これ以上語ったら変なこと言い出しそう(みりおくんの笑顔の裏に黒いものを見出そうとしてみたり)なんでやめときます。
もっと真面目な話も沢山してたのに、なんかすみません。
うーでも、放送された分がかなり編集されてました。どんなくだらない話しててもいいからそのまま30分くらい2人のトークを流してくたらいいのに・・・・。10分か、意外と長い?いやでももっと見たかったなぁ。
相変わらず、相手が話してる時はお互いガン見してるのも良かった。いやぁ、幸せでした。
すかすてさんありがとうございました♥♥♥♥
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
俺は革命の夢を信じている
すかぴん、まさおブランの楽を観て来ましたよっ!!!
見終わってから、妹と一緒に「なんでまさおくんはあんなにカッコイイんだろうねぇ〜〜♥♥♥」ってずーっと言い合ってました
あの地を這う低音ハスキーボイス・・・たまらないですね!!
フィナーレの剣舞もクールな顔で躍っていてカッコよかったです

っということで、以下はまさおブランとみりおアルマンの感想です。2人の話しかしてません。
そしていつも以上に下世話な内容になってるかもなのでお気をつけ下さい。 
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スカステにうす
花組さん東初日おめでとうございます。
項羽さんの前髪が好きすぎて、何度見てもきゅうぅんってします♥♥
オールバックが基本の中国物であの前髪を採用したあたり、ゆーひさんの良い影響があったのかしらと思います。
あと項羽と虞姫の会話はどこを切っても素敵で良い!!
「いつまでも若々しく、お強く」あたり、サヨナラっぽい感じもして個人的にトキメキポイントです

あと、すかぴんのCMが素敵すぎて、何度もリピートしてます。
まさおブランが鞭振るってる場面入れてるあたり、ファンのツボを心得てますよね!
初日映像をそのまま流用してると思うんですが、CMで見る限り、まさおブランは鞭の振るい方が容赦なくて良いです。(みりおブランは明らかに容赦しまくりだったけど)
みりおアルマンも、鞭を2,3発くらったくらいでは口を割らなそうな顔してて良いですね!(まさおアルマンだったら、あと2発くらったら絶対なんかボロッと言うよ)
お互い気が強そうな組み合わせでいいなー。楽しみです!
実際生で観たらまた印象が変わるかもしれませんが、こっちの組み合わせにも期待が膨らみます。
あといっしゅうかーん。CM見てニヤニヤしながら過ごしたいと思います。


| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Entry

Category

Comment

Archives

Feed

ブログ傾向

宝塚ファン歴13年目、ジャニは物心ついたときから大好き☆平成ライダーは空我から見てます!なせつこのブログです☆ 時によって振り幅はあれど、「どれも大好き!みんな素敵!」な精神でどちらも愛でています。 ただレポとなると、お気に入りさんピンポイントな感想になってしまう事多々あり(汗) 完全関西人なので、ムラ中心、大阪中心の観劇になります。 東京の出来事にはかなり疎いので、よろしく! ちなみに、当ブログはリンクフリーではありません。もしこんなブログでもリンク貼ってやろうって方はコメント欄で結構ですのでお知らせ願います。

好きな生徒さん  ()内はブログ内愛称

花→華/形/ひ/か/るさん(みつるくん) 、  雪→音/月/桂さん(キムちゃん)、緒/月/遠/麻さん(オヅキくん)、早/霧/せ/い/なさん (ちぎくん)、  月→龍/真/咲さん(まさおくん)、明/日/海/り/おさん(みりおくん) 、 星→柚/木/礼/音さん(レオンくん)、紅/ゆ/ず/るさん(ゆずるくん) 、 宙→大空/祐/飛さん(ゆーひさん)、春/風/弥/里さん(みーくん)。

好きなジャニっ子

基本的にJr担。 でも、Jrの頃から応援していたKinKi、タキツバ、KAT−TUNには今も変わらぬ愛を注いでいますvv Jrでのお気に入りは、きすまい2の藤/ヶ/谷/太/輔くん、ぼいずの濱//田崇//裕くんですvv

基本カプ

2451、T-T・N-T・AK(勝)、SN・JS(気象)、KF・FK・Y2・S2・2S・MT(キス舞)。

あわせて読みたい

あわせて読みたい
みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored Links