T塚歌劇団やらJ事務所やら、なんだかんだを愛という名の分厚い色メガネを通して綴るせつこの腐女子日記です。 特撮、ドラマ、アニメも好きというミーハーぶり。あとジャンル問わず前髪が大好物(いらない情報)。
DO人要素アリ+欲目過多なのでご注意を☆
ちなみにT塚もB/Lとして扱っております。
本名で呼ぼうが愛称で呼ぼうが、管理人的にB/L扱いなのは変わりませんので、そこのところよろしくお願い致します。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | pookmark |
「ビューティフル・サンディ」
 見てきました!!!
葛山さんにアサコさんに桐ちゃんなんて、
特撮好きでヅカファンでジャ○オタな私にはたまらないキャスティング!!!
脚本も大好きだったんで、めちゃめちゃ楽しみにしてました!!!
想像以上に素晴らしい作品になっていて感動でした!!いやー泣いた!!!
えーと、この話、簡単に言うと39歳ファミレス店長してる明彦と、専門学校の学生やってるヒロのゲイカップルの家に全く赤の他人のちひろが入りこんできてドタバタするお話なんですが。
もう!明彦とヒロをぎゅうってさせたい!!
「寄り添っていける相手がいるんだから抱き合って喜びなさいよ!」ってのを実践させたい!!
なんかもーねー、葛山さんの明彦が優しくって。
とてつもない優しさでヒロを包んでるのね。めっちゃめちゃ愛してて、傷つけないように嘘ついて、相手は嘘つかれてるって気付かないって信じてる。一生かけて面倒見ていこうって、そう思うくらい愛してるってのがすごい!!!
ヒロくんの方は生活全部明彦に面倒見てもらってて専門学校の学費も明彦に払ってもらってると。で、3年同棲してて一応「恋人」だけど身体の関係はないし、病気持ちだし、「自分が明彦の重荷になってんじゃないか」「早く自分なんて出て行った方がいいんじゃないか」「明彦は優しいから置いていてくれるけど本当は俺愛されてないんじゃないか」ってネガティブ思考に入ると。その気持ちも分かるけど。
いやそれなら3年も続かないって。明彦はきっと三年前の晩に一緒にベッド入った時「じんましんが出ない」ってだけできっともう運命みたいに感じてるはずだから。
ヒロがそんなに思い詰める必要もない、とは思うけど、ヒロが抱えてるものがものだけに、そうもいかないんだろうなと思いました。
ちひろの不倫相手との話もじーんとしたし共感したけど、やっぱこの2人の愛情のすれ違いがね、一番泣けました。
明彦のこと思って「別れよう」って言うヒロと、もう一生傍にいるつもりの明彦とね、愛し合ってるのにね、なかなかでね。もーお互いの愛に泣けた。
仲直りして髪の毛切ってもらう場面からの馴れ初め話もじーんとしたな。甘える桐ちゃん可愛かった!!
膝枕してもらって、ペトって寄り添って、手を握り合って。
声は明るく振る舞ってるのに顔は泣きそうで。ああいいなこのカップルって思いました。
「俺は星が降っても分かれないっ!!!」
も良かったけど、個人的には暗転の最中に
「やっぱり、別れたくない。別れなきゃって思うけど、明彦の傍にいたいよぉ」って明彦の首に縋りついて泣くヒロと、それを優しく抱き止めてキスしてあげる明彦とかを妄想してましたすみません。
もー3年前の馴れ初め話をもっと詳しく知りたいよう。
ヒロの描いた絵を見て泣いた明彦がどうしてヒロを家に連れ帰る事になったのかの流れも知りたいし、寒いからってベッドに入った時、もうヒロの病気のこととか家がないこととか明彦は知ってたのかなとか、その後どうして同棲することになったのか、出会いから恋人への変化点はどこだったのかとか色々知りたい事が沢山あります。
きっと「しばらく家が見つかるまで」ってことで住みだすようになって、ヒロの明るさと人柄に明彦も癒されて、明彦の優しさと包容力にヒロも離れがたくなっちゃったんだろうなと思います。
あのいかがわしいバイトの件は聞いていてドキドキしました。みやけのけんちゃんがヒロ役やってたのもTVで観た事あるんですが、その時よりドキドキした。なんか桐ちゃんが言うとリアルで(失礼!)。
Jっ子の口から「○○飛ばして」とか聞くとか。ドキドキするじゃんか!!
そんで明彦にマジギレされて押し倒されて「そんなこと、する訳ないじゃん」のとこの苦々しい顔とかたまんなかったです。桐ちゃんヒロ役似合うわ・・・どうしようぴったりだわ。
うん、で、その後田舎の家に行く前にきっと2人はせーふせっくすをするよね。と思って、今はその妄想を形にすべく考えてるとこです。
あんな風に言われたら、「今のままでいいよ」と言われたって、明彦は気にしそう。
今までヒロが抱きついて物足りなさそうな顔で見上げてきても「今夜は一緒に寝てやるから」って頭ぽんぽんして、ぎゅうって抱いて寝てあげて終わってたんだろうけど、もうそうはいかないよね。
ヒロの方が「いいよいいよ無理しないで」って引きそう(笑)
そんな可愛いカップルが読みたいです。

はい、んでアサコさんのちひろもすごく良かったんですよ。明るくて元気で、でもそれも表には出せない気持ちの裏返しだってのも分かって胸がぎゅってなります。
ヒロときゃっきゃやってるとこが可愛かったな〜、2人とも可愛かった!!
生でこの舞台を見るのは初めてだったんですが、これが見れて良かったと思いました。ありがとう!!!
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Entry Navi: << 舞台とかめも no title >>
スポンサーサイト
| - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Entry

Category

Comment

Archives

Feed

ブログ傾向

宝塚ファン歴13年目、ジャニは物心ついたときから大好き☆平成ライダーは空我から見てます!なせつこのブログです☆ 時によって振り幅はあれど、「どれも大好き!みんな素敵!」な精神でどちらも愛でています。 ただレポとなると、お気に入りさんピンポイントな感想になってしまう事多々あり(汗) 完全関西人なので、ムラ中心、大阪中心の観劇になります。 東京の出来事にはかなり疎いので、よろしく! ちなみに、当ブログはリンクフリーではありません。もしこんなブログでもリンク貼ってやろうって方はコメント欄で結構ですのでお知らせ願います。

好きな生徒さん  ()内はブログ内愛称

花→華/形/ひ/か/るさん(みつるくん) 、  雪→音/月/桂さん(キムちゃん)、緒/月/遠/麻さん(オヅキくん)、早/霧/せ/い/なさん (ちぎくん)、  月→龍/真/咲さん(まさおくん)、明/日/海/り/おさん(みりおくん) 、 星→柚/木/礼/音さん(レオンくん)、紅/ゆ/ず/るさん(ゆずるくん) 、 宙→大空/祐/飛さん(ゆーひさん)、春/風/弥/里さん(みーくん)。

好きなジャニっ子

基本的にJr担。 でも、Jrの頃から応援していたKinKi、タキツバ、KAT−TUNには今も変わらぬ愛を注いでいますvv Jrでのお気に入りは、きすまい2の藤/ヶ/谷/太/輔くん、ぼいずの濱//田崇//裕くんですvv

基本カプ

2451、T-T・N-T・AK(勝)、SN・JS(気象)、KF・FK・Y2・S2・2S・MT(キス舞)。

あわせて読みたい

あわせて読みたい
みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored Links