T塚歌劇団やらJ事務所やら、なんだかんだを愛という名の分厚い色メガネを通して綴るせつこの腐女子日記です。 特撮、ドラマ、アニメも好きというミーハーぶり。あとジャンル問わず前髪が大好物(いらない情報)。
DO人要素アリ+欲目過多なのでご注意を☆
ちなみにT塚もB/Lとして扱っております。
本名で呼ぼうが愛称で呼ぼうが、管理人的にB/L扱いなのは変わりませんので、そこのところよろしくお願い致します。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | pookmark |
すかぴん諸々
すかぴんのプロダクションのーと、なうおん、スカレポ等々観ましたので、その感想など。
ほぼリュウリオのことしか書いてないですが。。。 
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
あなたこそ わが家
今日夕飯時にスカステをつけたら、ちょうど大劇版の「あさきゆめみし」をやっていたんですよ。
で、「懐かしいなぁ」って思いながら観てました。
私この話の夕霧役をしているセナさんが好きで
そういえば、この頃のセナさんを「可愛いなぁ、頑張ってほしいなぁ」って思っていた気持ちと、今まさおくんに対して「好きだなぁ、頑張ってほしいなぁ」って応援してる気持ちが、私の中で結構似てるかもって思いました。
セナさんのやってきた役って、まさおくんにも似合うんじゃないかなと思います。
オットー(ルートヴィヒ2世)とかウカ(カナリア)とか柳生宗矩(野風の笛)とか、そんな役をまさおくんでも観てみたいなって思いました。
因みに、この時の水先輩の女装・・・いやいや、明石の上様も綺麗で私は好きです。
でも声がまんま男なのが、やっぱり水先輩らしいというか、なんというか(笑)
流し観をしていたら、ラスト天上場面での影ソロがブッキーで「おおおおぉぉぉぉおおお!!!!」ってなりました。ええ声や・・・(ほろり)
ご卒業おめでとうございますっ!!!!退団者皆さんひっくるめてご多幸をお祈りしております!!

さて、では本題です。つきぐみさんの「すかーれっとぴんぱーねる」感想のつづき。
やっと主役さんたちのお話です。 
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
狙い定め 舞い降りる 鷹のように
つきぐみさんの「すかーれっと・ぴんぱーねる」を観て来ました!!!
みりおくんショーブランバージョンです。
も〜〜〜〜〜すっごく楽しかったです!!
みりおくんのショーブランはゾクゾクするくらいカッコ良くって、客席で身悶えてました。
いいよ!いい!!みりおくんの悪役素敵です!!
そうそう、こういうみりおくんが観たかったんだ!!って膝打つ感じです。
例えるなら、キムちゃんのルキーニを観たときに「何コレたまんない!!!」って感激したのと似た心境で。
とにかく良かった!!って話。

以下はみりおショーとまさおアルマンの話しかしてません。
その他の人についてはまた後日書きます。
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
わが道の人
最近のスカステで一番ツボだったのは、「はむれっと」の千秋楽映像です。
挨拶で、「りゅうまさきです!!」ってしっかり自分アピールするまさおくん。好きだ。
蘭はなちゃんの挨拶かわいい。
一回はけて出てきてから「もう一言」と蘭はなちゃんの背中を押してあげるまさおくん。
蘭はなちゃんの提案でジャンプすることに。手をつないで・・・ってあたりで
「え?みんなで?」とまさおくん。
まさか蘭はなちゃん一人でジャンプさせるつもりやったんか。
カテコラストで、「最後はやっぱりこれだと思うので・・・」と言うので何かと思えば
「愛してるぜー!」でした!!(笑)
わぁもう何この人!好き!!(え!)
どこまでもまさおくんはまさおくんで面白すぎました!
猪突猛進!どこまでも全力特急!!
あ〜スカピン楽しみだー!
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
やっと
スカステでハムレット!!の 初日映像が観れました。
もう観終わってからもずーっと「To be or not to be・・・」が頭から離れなくて。
やー、改めて観ても楽しさが蘇ります!ハムレット本当に面白かった!!
OPのまさおくんの衣裳(赤レザーに十字のデザイン)なんて、正に「フジイセンセ!!」なインパクトです。
まさおくんの熱さがショー仕立てなロックによく合うんですよ。
全然まさおくん以外の感想も書いてませんでしたが、
ウヅキくんなんてちょっとこんなに男前だったっけ?って思ったし、
タマキくんの長い足とキレイな顔と長髪にはドキドキしたし、
蘭はなちゃんの可憐さにはキュン☆としました。
そういや、蘭はなちゃんは「2人の貴公子」に続いて、まさおくんに恋して気が狂ってしまう役なのですね。シェイクスピアは気が狂う人が多いですな。
でも気が狂っても可愛いオフィーリアでした。左右バラバラなドレスも可愛いんです♥♥
ラストの白いお衣裳もキレイですよね。まさおくんの白レザーも爽やかさんでよかです。
この作品は「フジイセンセブラボー!!」て両手挙げて叫びたい気持ちと同じくらいに、まさおくん大好きー!!」て叫びたくなるような、まさおくん熱がガッツンガッツン上がった作品でした。
やー、好きだなぁ。
あーもう一回観たい!!どっかにチケット落ちてないかしら?
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
To be or Not to be
Jファンである私がこの言葉を聞いて真っ先に浮かぶのはたきつば!
ですが、本当はハムレットが元ネタなんですよね。
ということで、観て来ました。
月バウ、まさおくん主演「ハムレット」。

もー始まる前から無性にワクワクしておりまして。
開演アナウンスを聞いただけで拍手しそうになりました(笑)。
この言い方もまさおくんぽくて好きだなぁ、と思ったり。
始まってからもドキドキワクワクが止まらなくって!!
悲劇なのに、フジイ先生全開のショーワールドを見ている感覚で楽しんできてしまいました。
シェイクスピア、と聞いたら古くて堅苦しいイメージがありますが、全然そんなことなかったです。
歌あり、ダンスあり、衣裳も黒のレザー生地がふんだんに使われ、全員ロックっぽい髪型でビジュアルがすんごく良いんです
雰囲気的には「あかつきのローマ」をイメージしてもらえばいいと思うんですが、もっとナチュラルに台詞が音楽に乗って流れてくる感じでした。
しかしまさおくんは、こういう熱くて真っすぐ突き進む役がよく似合うなぁ!!
リーゼントの長髪も、レザーっぽい生地のお衣裳もすごく似合ってました♥♥
歌ウマさんなので、音楽に乗って話が展開していくのも心地よくて。
一瞬まさおくんのロックコンサートみたいになったところも、一緒にポンポン振ってキャー♥♥って騒ぎたかったです(笑)
シェイクスピア本来の台詞もほぼそのまま使われていたりして、本当によく出来た作品だなぁ、と思いました。
フジイ先生いい仕事してます!!
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ふあ!
すかぴん役替り、出ましたね!
まさかみりおくんがショーブランまでするとは!!
エリザに続き、食い込みっぷりにビックリです。
すごいな〜。
しかし、「まさおくんとみりおくんでショーブランとアルマン役替り」という事は、リュウリオとリオリュウどちらも楽しめるという、正に時代のニーズを反映した・・・って違う?そんな事考えて喜んでるのは私だけでしょうか(笑)。
容姿実力共に備えたバランスのいい2人なので、正直とても楽しみです♪うーはー!
是非とも両方観たいですね☆
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
君と好きな人が
突然ですがリュウリオが好きです。
好きといっても、私の中のリュウリオ観は、「2人の貴公子」と、「2人の貴公子」のナウオンと、「2人の貴公子」楽のカテコでのお手手繋ぎで9割が占められています。(あの時、みりおくんに向かって笑顔で手を差し出したまさおくんと、思わずその手を取ったものの照れ笑いするみりおくん、っていうくだりを何度リピートしたことか!!)
そして2人のキャラシートも、半分くらいパラモンとアーサイトがかぶってるっていう・・・!!!
だってその後の公演ではあんまり絡みがないんだもの。。。
ってことで、舞台ではあんまり絡んでくれない彼らですが、CSではなんだかんだとよく2人を一緒に出してくれます。
今回「涙の出る歌」では、「はなみずき」を2人でデュエットしてました。
私まさおくんの声好きなんですよね。
同期とかとワーって話してる時より、自分の役とかについて静かにしゃべってる時の声が好きです。
ハスキーで低ーーーくて。
とつとつとしゃべってる時なんかは、ひたすらその声に聞き惚れてたりします。
歌も上手いしねー。
まさおくんとみりおくんって、どちらもカッコ可愛くてスタイル良くて歌うまさんなのは一緒なのに、どうしてこんなに違って見えるんでしょうね。
デュエットしてる時も、歌に対するスタンスが全然違ってて面白かったです。
ひたすら朗々と歌い上げるみりおくんと、切なげに感情を込めて、歌の世界に入り込んで歌うまさおくん。
同じ歌を一緒に歌ってるのにこんな違うんだー、と思って見てました。
歌の前に対談があったんですが、この2人の会話って話す内容はなんら不思議なことはないんだけど、微妙に噛み合ってないように見えるのはなんでなんでしょうね?
なんか独特の空気がありますよね。
「涙の出る歌」歌うまさん達が良い曲をいっぱい歌ってくれて好きでした。
最後にリュウリオのデュエットまで聞かせてくれてありがとうございました〜〜。

| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
子どもの頃のように 星を取りに行こうよ

あさこさん、ご卒業おめでとうございます。

スカステで退団挨拶を見て泣くなんて何年ぶりだろうか・・・、というくらい感極まってしまいました。
大好きだったよ。っていうか大好きだ!!
最後、燕尾服で降りてこられたのを見た時に、胸がぎゅーっとなって。
言葉の一つ一つに重みや歴史を感じるのは、どなたの挨拶でもそうなんですが、あさこさんに関しては、それまで見つめ続けてきた思いと重なって感慨もひとしおでした。
「今までいろんな役をしてきたけれど、宝塚の男役が、一番私が生きたかった役でもありました」
という言葉が、すごく印象的でした。
本当に、「命をかけて」という言葉が大げさじゃなく、言葉そのままに今まで務めてらっしゃったんだなぁと思って、その思いに感動しました。
トップの期間とか、相手役さんのことで思うことはいろいろあったし、最近はなんだかすごく遠くの人になってしまったような気がしていたけど、それでもこの人が、この人の男役が好きだし、もう観れなくなるのが本当に惜しいと思いました。
もう会えない。
なんて。
寂しいなぁ。

| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
昨日までは 僕の背中に翼があった

やっとアサコさんサヨナラ公演の千秋楽映像を見ました。
見ながらいろいろ思い出して、あんな感想しか書いてなかった自分に自己嫌悪です。
お芝居の方は、ムーアが記憶をなくしたアリステアを知った後
「あれがあいつの本当の姿なんだ」
とか言った台詞(ごめん台詞すら曖昧)がずーっと私の中で落ちなくて引っかかってます。
なんでそこまでピアニストアリステアにこだわるのかがわかりません。
でもこれをなんとか自己解釈したいです。
他にも1回しか観れなかったので、いろいろ消化不良なものもある気がします。
個人的には、照明が暗いこと以外はかなり好きな作品でした。
ショーは前の花組が相当盛り上がってたのに比べたら迫力不足というか、一場面が長く、個人的にはもっと展開の早いスピーディーなショーが好みなので「ツボ!」っていうショーではなかったのですが、とても退団者を大切にしてくれている素敵なショーだなと思っています。
サヨナラショーは、やはり黒い鷲が印象的。いいなぁ。
「アレックス」の主題歌をきりやんが歌ってくれたのも嬉しかったです。
アサコさんのイメージって花から月への移動あたりから、私の中で掴めなくなってしまって、なんとなくあやふやでした。
常にカッコよくてスマート!っていうのは思っていましたが、「この人はコレ!」っていうハッキリしたイメージがなくて。
今私が「セナさん」で思い描くのは、「アレックス」と「暁のローマ」です。
どちらも私がとても好きな作品、というのもあるかもしれません。
どちらも悩み悩んで最後に自分を見つける話。(と解釈しています)
いつも悩み惑う男、というのが私の中のセナさんの一つのイメージです。
苦悩する姿が似合うと思います。
アレックスでの「思い悩む主人公役の男」という役、全てを剥ぎ取られたそのままの誰でもない男、という役は物語の主人公が悩んでいる、というより、抽象的で概念としての世界の中で生きる事、そのものへの反発心と許容と苦悩が描かれていて、(私の解釈ではこの程度しか読み切れませんでしたが)、もう深すぎて全部理解できていません。
私はこの役こそセナさんそのもの、という風に考えていて、そのイメージが強いです。
何が言いたいかわからなくなってきましたが、とにかく、18年間お疲れ様でした。という話でした。
最後の挨拶は黒燕尾に組子人数分、86本の薔薇の花束を持って。
カッコイイです。優しいです。あなたこそ、ザ・タカラヅカ。
東京でもがんばってください。

| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Entry

Category

Comment

Archives

Feed

ブログ傾向

宝塚ファン歴13年目、ジャニは物心ついたときから大好き☆平成ライダーは空我から見てます!なせつこのブログです☆ 時によって振り幅はあれど、「どれも大好き!みんな素敵!」な精神でどちらも愛でています。 ただレポとなると、お気に入りさんピンポイントな感想になってしまう事多々あり(汗) 完全関西人なので、ムラ中心、大阪中心の観劇になります。 東京の出来事にはかなり疎いので、よろしく! ちなみに、当ブログはリンクフリーではありません。もしこんなブログでもリンク貼ってやろうって方はコメント欄で結構ですのでお知らせ願います。

好きな生徒さん  ()内はブログ内愛称

花→華/形/ひ/か/るさん(みつるくん) 、  雪→音/月/桂さん(キムちゃん)、緒/月/遠/麻さん(オヅキくん)、早/霧/せ/い/なさん (ちぎくん)、  月→龍/真/咲さん(まさおくん)、明/日/海/り/おさん(みりおくん) 、 星→柚/木/礼/音さん(レオンくん)、紅/ゆ/ず/るさん(ゆずるくん) 、 宙→大空/祐/飛さん(ゆーひさん)、春/風/弥/里さん(みーくん)。

好きなジャニっ子

基本的にJr担。 でも、Jrの頃から応援していたKinKi、タキツバ、KAT−TUNには今も変わらぬ愛を注いでいますvv Jrでのお気に入りは、きすまい2の藤/ヶ/谷/太/輔くん、ぼいずの濱//田崇//裕くんですvv

基本カプ

2451、T-T・N-T・AK(勝)、SN・JS(気象)、KF・FK・Y2・S2・2S・MT(キス舞)。

あわせて読みたい

あわせて読みたい
みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored Links